FC2ブログ

~Happy Day~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨格子の館の人気投票ってやつを見つけました♪順位をみていますと、だいたいが私と同じだった★戦国無双2のお市エンドぐらいに、雨格子の館のSランクエンドは泣けた(T_T)殺人事件なのに、泣けるなんて、雨格子の館は、おススメなゲームですよ!(誰に言っているんだ私)笑。
で、私なりの雨格子の館好きな順♪(主人公&被害者&犯人も含む)

一位、一柳 和(まぁ、主人公ですからね♪すごい怖がりで、最初「こいつ、主人公のくせに情けない。推理できるのか?」と本気で思いましたが、最後の犯人説得シーンは、和くんが主役でよかったなと思いましたv名前が「和」ってだけに、みんなからの信頼や友情が熱いのがいいね!)

二位、日織(本当は彼が一位!ってぐらい好きなキャラです♪やさしいし、和服姿が素敵♪なにより主人公との信頼感がすごい!他人で、殺人までおこっている空間で、こんなにやさしくしてくれて、ご飯まで作ってくれた…いい人すぎる☆推理のときには、いろいろとお世話になったよ日織!和くんが女の子だったら、確実に日織×和にハマっただろうな笑)

三位、椿(彼は、おもしろすぎるv役者なのは分かるが、役が執事だからって、執事口調でしゃべるのはいいが、だんだん素になってしゃべるから笑える♪和、日織、椿の三人の友情は、好きだな~)

四位、静奈(双子の姉のほうです。クールなのかな?と思えば、意外にお茶目なところがなんとも好きですね♪)

五位、鈴奈(双子の妹ですね。信頼が高い時に分かることですが、じつは鈴奈は…)*意味深なこと言うな笑。

六位、那須(椿と漫才やれば売れるよvってかんじですね。とにかく体動かすのが好きな方、殺人がおこってもジョギングに行く勢いだし笑。でも、あなたが作ってくれた「てるてる坊主」のおかげで犯人が分かりましたv)

七位、暗石(外見が怖いかんじな役者さん。「おい、ボウズ」って主人公のこと呼ぶし(>_<)でも、信頼感が高い時は、とてもいい人ですね♪この方との会話はかなり役にたつ情報ばかり☆)

八位、御陵(綺麗な女性の役者さん☆話してみると意外に天然なことを言います笑。お部屋によく食事を運んでました私vやさしい人だもんね)

九位、斑井(最初に殺される人笑。確実に助けることができない人…いきなり主人公をいじめてくるし…あんまり好きじゃない人だったな。でも、キャラ的にはアリか?)

こんなかんじかな?↑の順位の中に犯人もいるんだから恐ろしい(おい)
このメンバーしかでないもんなゲーム中(もう一人いるけど)推理好きな人にはおススメですよ!アリバイ崩しとか、裏づけとか♪

Web拍手押してくれた方々、ありがとうございます♪
スポンサーサイト
犯人が当たっていた(笑)しかもエンディングはランクS!!一番いい結末ってことみたいでかなりうれしい(>▽<)でも、このゲーム推理シーンが本格的すぎる!すこしでも、情報収集しておかないと最後の最後で、犯人は言い逃れしてしまうから(>_<)とにかく問い詰めていかないとって言うドキドキ感がたまりませんでした♪でも、なぜか犯人を説得するシーンで私、ボロボロ泣いてしまいました(おいおい)泣けます(T_T)
ランクSとゲームオーバーしか見ていないから、ほかの結末はどんな風にすれば見れるのだろうか??またプレイしてみよう☆

Web拍手押してくれた方々、いつもありがとうございます♪
*最近、拍手も掲示板もイラストやアイコンを褒めていただくコメントが多くってうれしいかぎりです(^^)これを励みにイラストもアイコンもがんばって制作していきたいと思います!
森の中にある洋館…そこに集められた俳優達が、一日に一人ずつ殺されていく…とまぁ、こんなかんじな内容の本格派推理アドベンチャーゲームをプレイ中♪(推理ゲームも好きな私)推理ゲームって言ったら、かまいたちの夜。あっ、あと2000シリーズの推理ゲームとか☆ぐらいしかプレイしていないな。

プレイしてみると、この雨格子の館なかなか本格的なゲームですね♪アリバイ表書いたり、各キャラと会話して情報収集、殺人を防いだり…。ただ、一日の行動にも限度があるので、適当なことしていると次の日の朝、昨日まで話していた相手が帰らぬ人に(T_T)なんてこともあるので、重要な行動のみしないとな!(初プレイは、二人しか助けることができなかったです。しかもゲームオーバーだった)でも、殺人回避して助けることができたときは、すごくうれしい気持ちになりますね☆友情?信頼感が相手と芽生えるし(^^)v

*ここからは余談ですが、プレイされている方、これからする方いると思うので、具体的には書きません。

第五の殺人にて、凶器が何か分かった私はすぐに回収に行き、楽勝♪なんて思っていたら、次の日、狙われていたキャラが帰らぬ人になっていました。なっ、なんで??と考えていたら、あることに気がつき、とある場所に行ってみると…ない!!昨日まであった物がない( ̄□ ̄;)!!やられたと本気で思いました(気がつくの遅いよ私)凶器は一つとは限らないんだと改めて知ったシーンでした(笑)
ちなみに第三の殺人は、凶器というより見立ての小道具回収が多すぎ!!まぁ、なんとか回収したけどね(^^♪

ここまで語って、犯人が誰なのか自信がなかったりしてます(おい)だって初プレイはゲームオーバーだったし、今二回目プレイで、やっとすべての殺人回避してますからね。回避すると、生きている人がいっぱいなので、情報収集ができます♪話を聞いていると、なんとなくあの人なんじゃないかな?って思う人はいますがね(^^)当たっているのかな?どうなのかな?って気持ちでプレイ中♪

Web拍手押してくれてありがとうです♪
アイコン褒めてくれた方、ありがとうございます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。